黄色い彗星

カヲルと愉快な仲間達の徒然日記。

Calendar
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
Profile
LastestEntry
Comment
復興支援
「東北関東大震災」支援クリック募金
Mobile
qrcode
Search
■□ スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - |
■□ オカメインコのニラくんが迷子になりました。
ニラくん

何をしたか、どこを回ったか。
忘れないように。同じく愛鳥さんを探している方の情報参考になればなどと思い。
実際の所は、捜索に行けない間のもどかしさを消化する手段でもあるのですが…
迷子の愛鳥さんがいらっしゃる方、一緒に頑張りましょう。
カヲルは、諦めません。

捜索の過程を簡単に追記、日ごとに修正していきます。 
この記事の更新が一日も早く終わりますように。


オカメインコのニラくんが迷子になりました。
保護・目撃情報がありましたらご連絡お願いします。

cats_famiglia★yahoo.co.jp
★→@

(9/13)13:00 1日目
ケージを洗っている間に木陰で日光浴をさせようと、キャリーに入ったニラくんを部屋から連れ出しました。
何かに、驚いたのでしょう。
暴れたニラくんの力によって、キャリーの底が外れ、ニラくんはパニックを起こしました。
私の不注意です。
留め具はしっかり確認して、入口にナスカンも付けていました。
パニックを起こしたニラくんの力に相応しくなかったキャリーを使用していたこと。
パニックを起こしそうな気配にもっと早く気づいていれば。
持ち手を持たずに、キャリーを底ごと、いつものように抱えていれば。
悔やんでも悔やみきれません。

ニラくんが大空に飛び立ってしまい、2時間の間に2度、(1度は通りがかったお宅の庭にある木から飛び出してきました。)姿を現して自宅周辺地域の空を旋回。2つ先の路地に低空飛行していった所で、見失いました。
こういう日に限って、運送トラックが多い。
飛び立った直後から5時間。
東(自宅)の方に低空飛行しながら向かったよとご近所の方の情報を頂きましたが、近所を走り回ってもニラくんは見つかりません。
庭付きの一軒家が多い為、うっそうと茂る庭の木々、解放的な納屋や物置が多すぎて捜索が難航しています。

夜、チラシを作りました。


(9/14) 2日目
早朝5:00から妹と母が捜索。
早朝6:30からカヲルが捜索。
昼、夕方も捜索。
声は聞こえず。
朝、出勤してすぐに佐野警察署、足利警察署、栃木県愛護センターに届け出を出しました。

お昼に一時帰宅。
ニラくんのビラをコンビニで刷って、町内のお寺、郵便局、小学校、JA、個人医院。
夕方、仕事が終わった後に近隣のコンビニ2件、市内のスーパー3件、ホームセンター2件に貼らせて頂きました。


(9/15) 3日目
お昼過ぎに警察署に問い合わせ、足利市では届け出は出ていないとのこと。
愛護センターがお休みに入ってしまったので週明けに問い合わせと、群馬県の愛護センターに届け出を出すことにします。
ビラ配りの範囲を広げることにします。

今日は自宅近くのドラッグストア、イオン、動物病院2件、隣市のコンビニ4件にビラを貼らせて頂きました。
田沼方面へ向かう途中のスーパーでは断られてしまいましたがビラは受け取って頂けました。
旗川方面のコンビニにてオーナーさんにビラ掲示のお願いをしている際に、レジに並んでいたおば様が「うちにも鳥がいるの」と声をかけてくださり、涙を浮かべてビラを貰ってくれました。
この一言が、とても嬉しく、とても切ない。


(9/16) 4日目
朝の捜索は変わらず早朝に行っていますが声はなし。
どこかのご自宅に迷い込んでいるのでしょうか。
足利市・館林市・佐野市ではまだ鳥を保護したという連絡はないようです。

会社の方が心配して、ビラを貰って下さいました。
運送会社さんに縁のある後輩がドライバーさんたちにもあたってみるとのこと。
一人でビラ配りをしていたので、その一言がとても心強いです。
シフト変更されてて明日お休みのはずが20日までお休みがありません。無念。
一度に色々な場所には行けないので、【田沼方面】【足利方面】【館林方面】【佐野市内】と4区画に分けてビラ配りを行いたいと思います。

協力頂いているお寺 
寺岡山元三大師 さんが新着情報にニラ君の迷子記事を載せてくださいました。

カヲルの住む地域では、残念ながら保護したペットを警察に届け出することを知らない方が多いです。警察署の方も、担当者さんによりますが「動物ですか。……え?鳥?鳥って捕まるんですか(呆笑)?」と言った反応を返すところが多く、非常に残念です。
警察署と愛護センターへは届け出だけでなく、1日おきに電話をかけて連絡や届けがないかの確認をしています。
地域によって捜索方法が変わってくるのではないか、と考えましたので大きなスーパーやペットショップ、コンビニ、ホームセンターへの貼り紙協力も求めていきますが、町内のお宅を1件ずつ周り、聞き込みとビラをポスト投函することにします。


(9/17) 5日目
お世話になっているお寺の方が、ビラを50枚刷ってくださいました。にーくんがいなくなってから今日で5日目。
ニラくんがいなくなった13日はお休みでしたので、ちょうど6連勤です。20日まで休みがありません。ここまで仕事が嫌だと思い続けた5日間はありません。
朝〜日中にかけて、捜索に行けない歯痒さが募ります。

お昼休憩に会社を抜けて、近所の中学校(母校)にビラを配布。
部活中の為、顧問の先生に事情をお話。
明後日の全校集会で全生徒さんに伝えてくれるそうです。
学校前の駐在所はパトロール中だったのでポストにチラシを投函しました。
学校周辺の老人ホーム、介護センター、一般家庭2件にもビラを配りタイムアウトしました。

※駐在所に持ち込まれた動物の情報は本部に知らされないことがあるようです。届け出を出したからと言って安心は出来ません。駐在所にも貼り紙のお願いをした方が良いです。

インターホンを押してもお留守のお宅にはポスト投函しましたが、どれだけ必死かを伝えてビラや私自身の印象に残す為に、出来る限り家主の方にビラは手渡ししていこうと思っています。
近隣のスーパーやコンビニはおおよそ回ったので、次回からは隣市や隣県に範囲を広げます。

仕事から帰ってすぐに、近所のお宅を1件1件回りました。
田舎なので19時以降はご迷惑になると思い、1時間の間に15件しか回れませんでしたが、裏のお宅の旦那さんから新しい情報が。

13日の昼過ぎ、裏の植え込みの辺りで変わった声(ニラくん)がしていて、14日の朝、南の方角から声が聞こえた。と。

南側、道路を超えた先の捜索は行っていましたが聞き込みする価値は大いにあります。


(9/18) 6日目
毎日、毎日、一人で捜索を行っています。
「諦めろ」と初日に言っていた祖父が昨日から近所の方にニラくんを見なかったか、と聞き込みを行ってくれていたことを知りました。
少しずつでも、家族の考え方が変わっていくのは嬉しい。

朝、群馬県の愛護センターに届け出を出しました。

連休明けで担当の方が出勤されたばかり、という事でまだ届け出が出ているかどうかは分かりませんので、夕方もう一度電話をかけて届けが出ていないか連絡します。

昼の確認では愛護センター・警察署共に情報はありませんでした。
昼休みに帰宅して、家の南側を中心にご近所を回り、20件程、ビラをポスト投函してきました。何件かはご在宅で家の方にお話を聞きましたが見かけたご様子はないようで……有力情報がなく、残念です。

ネットの掲示板で自宅から直線距離10kmでオカメさんを保護という書き込みを見つけましたので地図で直線距離を測りました。私自身の捜索範囲はすぐには広げられませんが、埼玉県愛護センター及び茨城県愛護センターに届け出を出しました。
少しでも多くの情報が入ってくることを祈りつつ、違う子の連絡があった場合も飼い主さん捜索のお手伝いをしようと思います。


(9/19) 7日目
昨晩から強い雨が降り続いています。
水分補給は出来ているのかな。それとも、もうどこかのお家に保護されているのかな?
にーくんが居なくなって、今日で1週間です。

連日、愛護センターに電話をかけているお蔭か「連絡が入ったらすぐにお電話しますから、大丈夫ですよ。」と念を押すように言われました。(愛護センターの方、しつこくてすみません。)
今日は生憎のお天気ですが、農家の皆様が畑に出歩かないので家にいる確率が高くなります。お昼に、まだ回っていないお宅にお邪魔してビラを配る予定です。

朝から何かと忙しく、お昼休憩に捜索に行くことが出来ませんでした(涙)
休憩時間に、近隣の印刷所さんに連絡をして、新聞の折り込み料と印刷部数ごとの見積もりを簡単に出していただきました。

・対応が迅速で丁寧な所。
・世間話になっちゃうような感じで、費用の質問に対しての回答がまったく迅速ではないけれど(^^;)ペットは家族だから可愛くてしょうがないんだよね、仕事じゃなければタダでやってやりたいんだけど。安くは出来るよと言って下さった所。
・担当者は不在だったので折り返しますが、事情を話したら早い方がいいですねと気にかけてくださった所。

思っていた以上に、温かいお言葉がもらえることに驚きました。

ロストしてしまった愛鳥さんの迷子チラシをお考えの皆様へ、今現在の見積もり(仮)を書き記しておきます。
----------------------------------------
【迷子チラシの印刷および新聞折り込み料】
                (※チラシデータ自作で持ち込みの場合)

印刷依頼:個人

部数:10000部(仮)

費用:1枚あたり(1.2〜2.5円)

折込料:3.3円
※新聞の折り込み料は地域によって異なるようです。同じ市内であれば一律。
----------------------------------------
印刷にかかる時間はまだ聞いていませんが、安くて対応の良いところにお願いしようと思っています。
候補は2〜3件。
本当は5〜6万部でも10万部でも出来るだけ沢山印刷して、全ての新聞社に入れたいのですが、折込代が高くつくので…
貧民カヲルのお財布事情は愛しいニラくんの為を思っても限界があります。
折込を入れる新聞社と範囲を検討して出来るだけ早く印刷をかけて頂こうと思います。


(9/20) 8日目
昨晩、お世話になっているお寺の方がビラを30枚刷って下さいました。余っていた数枚と合わせてご近所を1件ずつ周りながらポストにビラを投函しました。午前中、隣の町内のお宅も含めた30件ちょっと回って自宅付近のお宅は大凡回ることが出来ました。
後は、町内の東半分です。
本日昼に30枚。再び刷って頂いたビラを持って、隣市の銀行、駐在所、保育園を回りました。
ニラくんがいなくなってから7日が経ちました。

このブログを見ている方で、インコを保護し、もし警察等に届け出を出していない方がいましたらお願いがあります。
近隣の警察署にインコを拾いました、と電話一本するだけで結構です。届け出を出して下さい。
届けを出したからと言ってすぐに処分されることはありません。飼い主さんが見つかるまで、ご自宅で保護することだって可能です。
もし、もしも。
保護した鳥さんが可愛くて、手放したくなくなった方がいたとしたら。
鳥好きの保護主さんにお願いです。少しだけで良いのです。考えてみて下さい。
あなたが可愛いと思ってくれたそのインコを、あなたと同じく、あなた以上に、愛して、可愛がって、必死に探している飼い主が居ます。
どうか無事でいて欲しいと毎日、毎日、祈りながら過ごしている飼い主がいます。


(9/21) 9日目
急に気温が下がり、外気温27℃。
朝から雨が降っています。
神社や雑木林、ビラ配りをしながらお宅のお庭などにも気を配って、ニラくんの好きなミッキーマウスマーチを歌いながら捜索していますが相変わらず返事も姿もありません。

鳶、カラス、猫、イタチ、ハクビシン、アオダイショウ、マムシ。

佐野市の端っこには、鳥さんの天敵が沢山います。
どうか、ニラくんが、どこかのお宅で保護されていますように……
気のせい…と言うか願望でしかないのかもしれませんが、ニラくんは自宅からそれ程遠くない場所で保護されているような気がして仕方ありません。
聞き込みやビラ配りを続けていますが、時間ばかりが過ぎて少し、焦ってしまいます。
ニラくんの声が、聞きたいです。


(9/22) 10日目

今日も朝から自宅近隣を中心に自転車を漕いでビラ配りをしてきました。
お世話になっているお寺の方が、隣市の駐在所にビラを持って行ってくださった際に、警察署の上の方が来ていらしたようで、そちらにもお声かけくださいました。

ビラを配った近所のお宅の方が、ご友人や知人に声をかけてくださって、犬の散歩の際に捜索をしてくれているそうです。
会社の方も、知人の鳥飼いさんに話を通してくれて、たくさんのご協力を頂いています。
本当に嬉しいです。

ニラくん、みんなが心配して手伝ってくれてるよ。
早く、帰っておいで。


(9/23) 11日目
ぐんと気温が下がり、上着がないと肌寒いくらいです。
ニラくんは大丈夫なんだろうか。
今日は仕事です。お昼に会社を抜けて、隣の町内を回ります。

夕方、セキセイトリオのご飯を買いにペットショップに行きました。
顔見知りの店長さんにその後、情報がなかったかお聞きしたかったのですが残念ながらお会い出来ず。

代わりに迷い込んできた迷子犬、シュナウザーの男の子に出会いました。
君も迷子なのか……寂しいね。早くお家の人が迎えに来てくれますように。。。


(9/24)12日目
昼。佐野市、足利市、館林市の警察署に確認をしましたが、ニラくんの保護情報はありませんでした。
ビラ配りは継続していますが情報は全くありません。
お昼休憩の時に、知り合いの方に連絡をして地区の町会長さんの連絡先を教えて頂きました。
電話した方が、全町内の町会長さんのお名前と連絡先を教えてくださって助かりました。
ビラ配りも一人では限界があるため、回覧板にチラシを挟んでいただけないかお願いしてみることにします。
もっと早くに気づけばよかったな。。。


-----------------------

(10/6)24日目
ご無沙汰しております。少し、メンタル的に落ち込んでしまって2週間ほど、仕事以外は自室にこもるような生活を続けていました。
気分が滅入ってしまって、とても不安で、哀しくて。
このままでいかんと思い、先月末、台風直撃の栃木県足利市内にて友人に遊んでもらいました。

ニラくん、ごめんね。
少しだけ、息抜きさせてね。

不謹慎かもしれないけれど、そんなことを考えながら。
度重なる大雨とか、強風とか、台風とか。
ここ最近気温の変化も著しいです。

実際の所、ニラくんのことを考えると苦しくて悲しくてどうにもならないくらい涙がこぼれてきます。
挫けそうになる度に「知り合いの鳥飼いさんに情報がないか声かけてきたからね。」とか「回覧板早く回しなさい!!」とか。
会社のOBさんや上司の方々に背中とお尻を叩かれてどうにか自分を保っている状態です。

分かっているんです。
仕事が忙しいのは言い訳でしかないこと。

妹に「体力はあるんだけど、心の方が疲れちゃうよね、不安になるし。仕方ないよ。私でもこれだけニラくんが心配でしんどいんだから、お姉なんてもっとでしょ?」と言ってもらえたのが少し、嬉しかった。

これだけ協力してくれる方がいるのに、私はなぜ滅入ってしまったのでしょう。
友人に遊んでもらって、はじめましての方にも「鳥さん見つかった?」と声をかけて頂いて。

ああ、なんて自分は人脈に恵まれているんだろうと。
再確認するばかりです。
本当に、挫けてなんていられないですよね。

多分、きっと。
寂しん坊のオカメインコさんは1日の冒険の後、お腹が空いたよ〜と近くにいる人間さんの元へ飛んでいくと思うのです。

ニラくんはどこかのお宅でミッキーマウスマーチを歌い、保護主さん宅の皆さんをメロメロにしているはずなのです。
田舎で、ペットに対する意識も低い地域で、保護主さんが警察などの機関に連絡をすることを知らないだけ。だからニラくんへの手掛かりがなかなか掴めないだけなのだと、私は信じています。

・・・・・・・・・・頑張ろう。頑張ります。


| オカメ | comments(0) |
■□ スポンサーサイト
| - | - |









Material by Night on the Planet
Template by NoIndex